ホーム 長寿すこやかセンターについて フロアマップ サイトマップ ひと・まち交流館 京都
アクセス プライバシーポリシー
ホーム > What's new > 図書コーナー「今月のおすすめ本」12月
件名 図書コーナー「今月のおすすめ本」12月
内容 『夜行』(森見登美彦、小学館)

著者は京都を舞台にした作品が多く、この作品は「鞍馬の火祭」
から始まります。
第一夜の女性の失踪から最終夜まで4つの物語です。
それぞれの物語の主人公が不思議な世界に導いてくれます。
現実世界と非現実世界。そして物語の中の女性と謎の多い銅版画。
何度も読み返したくなる作品です。 
イメージ画像
(画像をクリックすると拡大します)
 
前の画面へ戻る
▲ページトップ