【臨時便】京都市景観・まちづくりセンターからのお知らせ 第310号

===================================
 「京都市持続可能な都市構築プラン(仮称)」(素案)及び
 「新景観政策の更なる進化」に対する市民意見の募集について
===================================
本回は、京都市からの情報をお伝えします。
ご応募・お問合せ先は、当センターではございませんので、
ご注意ください。

===================================
1 京都市では、人口減少・少子高齢化の進行といった課題に対して、
 市の都市特性を十分に踏まえながら、将来にわたって、安心安全で
 暮らしやすく、魅力や活力のある都市であり続けるために、持続可能な
 都市のあり方や、その実現に向けた具体的な方針を示すとともに、
 より適正な土地利用の誘導を進めるプランを策定し、市民、事業者、
 行政が共に「持続可能な都市」の構築に向けたまちづくりを進めて
 いくこととしています。
  この度、上記取組に基づき「持続可能な都市構築プラン(仮称)」(素案)
 を取りまとめ、市民の皆様からのご意見を募集しております。

2 また、京都市では、建物の高さやデザイン、屋外広告物の規制等を
 全面的に見直した「新景観政策」を平成19年9月から実施しています。
 新景観政策は、策定当初から時代と共に刷新を続ける「進化する政策」で
 あることが求められています。京都市では、文化庁の京都移転や
 持続可能な都市の構築の要請などの社会経済情勢の変化を勘案し、
 新景観政策の更なる進化を検討するため、「京都市新景観政策の更なる
 進化検討委員会」を設置し、これまで4回の会議を開催し、議論いただ
 いているところです。この度、検討委員会において、これまでの議論の
 取りまとめが行われ、市民の皆様からのご意見を募集されていますので、
 ぜひご意見をお寄せください。

  いずれも詳細は、以下のホームページに記載してありますので、
 ぜひご覧ください。
 (ホームページの入力フォームからご意見を出していただけます。)
 皆様からのご意見をお待ちしております。

○募集期間(1・2とも共通)
  平成31年1月10日(木)〜平成31年2月12日(火)(必着)
○問合せ先:
1「京都市持続可能な都市構築プラン(仮称)」(素案)
 京都市 都市計画局 都市企画部 都市計画課 (担当:中井、中村)
 TEL:075−222−3505 FAX:075−222−3472
 メール:tokeika@city.kyoto.lg.jp
 H P:
http://www.city.kyoto.lg.jp/templates/pubcomment/tokei/0000245747.html

2「新景観政策の更なる進化」
 京都市 都市計画局 都市景観部 景観政策課 (担当:門川、村上)
 TEL:075−222−3397 FAX:075−222−3472
 メール:keikan@city.kyoto.lg.jp
 H P:
http://www.city.kyoto.lg.jp/templates/pubcomment/tokei/0000245831.html

----------------------------------------------------------------------
※このメールには返信しないでください。
※「市民活動情報サイト」にログインし、興味のある情報にお申込ください。
※このメールが不要の方は、「市民活動情報サイト」にログインし、個人情報
  管理画面から、メルマガ希望を「希望しない」に変更してください。

市民活動情報サイト:
  http://www.genki365.com/