京都市景観・まちづくりセンターからのお知らせ 第300号

目次=================================
1 10/26 京のまちづくり史連続講座
2 10/9  町家をトーク
3 10/13 洛中洛外図ギャラリートーク
4 10/20 京町家で江戸絵画を楽しむ:
        座敷飾りの魅力再発見 第5回「やまと絵」
5 歴史展示施設「京のまちかど」ガイド付き見学のススメ
6 ワークショップルーム等をご利用いただけます 
7 「地域まちづくり情報コーナー」で「ミニチュアハウスと紙彩画による
   着物づくりと京町家」展開催中
8 ★図書コーナーからのお知らせ★
===================================
1 10/26 京のまちづくり史連続講座
===================================
【第6回京のまちづくり史連続講座】
「世界文化自由都市宣言40周年事業:祇園祭と景観・コミュニティの変転」
日 時:平成30年10月26日(金)午後7時〜午後9時
会 場:京都市景観・まちづくりセンター ワークショップルーム
講 師:谷 直樹 氏(大阪市立大学名誉教授)
受講料:1,000円(学生500円)
定 員:50名(申込先着順)
申込方法
催し名、氏名(ふりがな)(複数でご参加される場合は参加者全員の氏名)、
電話番号を明記の上、下記まで電話、FAX又はメールでお申し込み
ください。
【京都市景観・まちづくりセンター】
TEL:075−354−8701
FAX:075−354−8704
E-mail:machi.info@hitomachi-kyoto.jp
===================================
2 10/9  町家をトーク
===================================
【町家をトーク2018】10月例会:「畳」
日 時:平成30年10月9日(火)午後6時45分〜午後8時45分
講 師: 磯垣 昇 氏(磯垣タタミ 代表)
受講料:1,500円(学生500円)
定 員:40名(申込先着順)
申 込:事前受付
申込方法
催し名、氏名、勤務先、電話番号、FAX番号、ご住所、E−mailを
明記の上、下記までFAX又は電話でお申し込みください。
【町家をトーク事務局(担当:岡田)】
TEL:090−6550−2468
FAX:075−315−2394
===================================
3 【参加無料】10/13 洛中洛外図ギャラリートーク 参加者募集中!
===================================
京都市景観・まちづくりセンターでは、[国宝]上杉本 洛中洛外図屏風の
実物大複製パネルを展示しています。この屏風は、安土・桃山時代に
活躍した天才絵師、狩野永徳が当時の京の市街(洛中)と郊外(洛外)の
風俗を描いたとされる屏風絵を現代のデジタル技術で再現したものです。
当センターでは、この洛中洛外図にまつわる様々なテーマで、ギャラリー
トークを開催しています。
今月は、「洛中洛外図の下京を歩く(その2)」をテーマに開催します。
詳細はホームページをご覧ください。
http://kyoto-machisen.jp/event/gallery_talk13.html
日 時:平成30年10月13日(土)18時〜19時30分
会 場:「ひと・まち交流館 京都」地下1階 ワークショップルーム2
申 込:不要(直接会場にお越しください)
参加費:無料
問合せ:京都市景観・まちづくりセンター 
電 話:075−354−8701
===================================
4 京町家で江戸絵画を楽しむ:座敷飾りの魅力再発見 第5回「やまと絵」
===================================
町家の床の間は、掛け軸や香炉、皿などの美術品・工芸品を飾って楽しむ
場所であり、床飾りは、屏風や御簾などと共に、町家の室礼の一部です。
江戸絵画を床の間に飾り、本来の姿で鑑賞することを通して、町家の
座敷飾りの魅力を再認識したいと思います。今回は、渡辺清、住吉廣定、
土佐光起のやまと絵を取り上げます。
【開催概要】
日 時:平成30年10月20日(土)14時から16時(受付13時半)
場 所:九条町家伊藤邸(九条通鳥羽高校正門西5軒目)
定 員:15名(先着順)
申込み:伊藤正人宛、電話またはメールにてお申し込み下さい.
電 話:075−661−1388
メール:hinamoroko07@yahoo.co.jp
===================================
5 歴史展示施設「京のまちかど」ガイド付き見学のススメ
===================================
「ひと・まち交流館 京都」1階の歴史展示施設「京のまちかど」では、
平安時代から現代までの京都のまちづくりの流れや町並みの様子を、模型、
ビデオ、パネルなどを活用してわかりやすく展示しています。
この「京のまちかど」では、知識豊富なボランティアガイドによる
展示説明を行っています。
予約不要で料金も無料ですので、ぜひご利用ください。
◆「京のまちかど」展示案内ボランティアも活動中です。
ボランティア活動日時以外でも、事前にガイド付き見学ご希望の旨ご連絡
いただきましたら、随時調整可能です。
詳しくは京都市景観・まちづくりセンターへお問い合わせください。
===================================
6 ワークショップルーム等をご利用いただけます
===================================
「ひと・まち交流館 京都」地下1階の京都市景観・まちづくりセンター
では、主に京都市内で景観・まちづくり活動に取り組む団体のみなさまに、
会議やセミナーなどにご利用いただけるワークショップルーム(2室)、
印刷物の作成や製本作業でご利用いただけるまちづくり工房を無料で
お貸ししています。
ご利用にあたって、事前に団体登録と、施設利用申込みが必要となります。
詳しくは京都市景観・まちづくりセンターへお問い合わせください。
===================================
7「地域まちづくり情報コーナー」で「ミニチュアハウスと紙彩画による着物
  づくりと京町家」展開催中
===================================
只今「ひと・まち交流館 京都」地下1階「地域まちづくり情報コーナー」
にて、「ミニチュアハウスと紙彩画による着物づくりと京町家」展を開催
しております。入江正司氏による和紙で表現する京町家の風景画、
磯村友里氏による着物製作工程を表現したミニチュアハウスの展示と
なっております。ぜひ、お越しください。
展示作品の紹介については、京都市景観・まちづくりセンターのFacebook
ページにて随時ご紹介します。
◆まちセンFacebookページ
https://www.facebook.com/公益財団法人-京都市景観まちづくりセンターまちセン-1567726836854380/
※展示時間は下記のとおりです。
月〜土曜日  9:00〜21:30
日曜日・祝日 9:00〜17:00
毎月第3火曜日は閉館
===================================
8 ★図書コーナーからのお知らせ★
===================================
「ひと・まち交流館 京都」地下1階の、図書コーナーからのお知らせです!

★10月の企画展示
10月の図書コーナー企画展示は、景観・まちづくりセンターによる
「建築と景観をめぐる旅」展です。
京都や日本の観光スポットとして日本固有の建築や町並みが世界中で
注目を浴びています。
「こんな風景があるの?!」や「こんな写真が撮れるの?!」と思う
おすすめの建築や町並みをご紹介!
また、日本ではなかなか見ることが出来ない海外の都市や町並みも
紹介しております。
本をきっかけに京都や日本、そして世界を旅してみませんか?

図書コーナー内で「京都の路地風景」パネル展示も同時開催しています。
ぜひ、地下1階図書コーナーにお越しください。

★スタンプラリーのお知らせ
図書コーナーではお子様向けのスタンプラリーを実施しています!
絵本や児童書の貸出スタンプを10個集めた方に、かわいいシールを
プレゼントしています。詳しくはスタッフにお尋ね下さい。

★利用者カード登録についてのお願い
図書の貸出には図書コーナーの利用者カードが必要です。
カードは京都市内にお住まいや通勤・通学されている方に発行いたします。


----------------------------------------------------------------------
※このメールには返信しないでください。
※「市民活動情報サイト」にログインし、興味のある情報にお申込ください。
※このメールが不要の方は、「市民活動情報サイト」にログインし、個人情報
  管理画面から、メルマガ希望を「希望しない」に変更してください。

市民活動情報サイト:
  http://www.genki365.com/