京都市 景観・まちづくりセンターからのお知らせ 臨時号

=====================================================================
            ■京都市景観・まちづくりセンターメールマガジン■
                   2011年1月12日  臨時号
=====================================================================

※メールマガジンにて配信した情報は、新聞社等、他の情報メディアにも提供
しています。



***********************************

   ◆京町家まちづくりサロン 2011冬 【第一段】
     〜京の文化・旬を味わう〜

***********************************
 新酒の季節がやってまいります。今年の京都の新酒はどんなお味でしょう。
 今回は、洛中伝承の造り酒屋、佐々木酒造の社長さんをお呼びして、京都の
お酒の話をお聞きします。お酒づくしの内容ですが、お昼には七輪やおくどさ
んを使って節分料理を頂きますので、お酒をあまり飲まない方も十分楽しめま
す。
 この機会にぜひ京都のお酒の文化を味わいに来てみませんか。

 テーマ:『造り酒屋に聞くお酒のお話』

 日 時:平成23年1月29日(土)11:00〜14:00

 場 所:四条京町家(京都市下京区四条通西洞院東入郭巨山町11)

 お 話:『造り酒屋に聞くお酒のお話』
       佐々木晃氏(佐々木酒造株式会社 代表取締役)

 お食事:甘酒と節分料理
     (七輪で焼く鰯、おくどさんで作る豆ご飯とかす汁)
      
     ※お食事は七輪、おだいどこ、おくどさんを使って参加者みなさ
      んで作ります。

 参加費:一般 4,000円(お食事・お土産付) ※賛助会員 3,500円
     ※NPO法人四条京町家の会員も賛助会員価格となります。

 定 員:30名(先着順)

 申込先:財団法人京都市景観・まちづくりセンター
       TEL:075-354-8701
       FAX:075-354-8704
     ※申込みは、1月26日(水)まで。それ以降のキャンセルは参加
      費をいただきます。
     ※参加費の一部は京町家を未来に伝える「京町家まちづくりファン
      ド」への寄付とさせていただきます。

 主 催:NPO法人四条京町家、
     財団法人京都市景観・まちづくりセンター


 

***********************************

   ◆京町家まちづくりサロン 2011冬 【第二段】
     〜京の文化・季節を楽しむ〜

***********************************
 春の足跡がすぐそこまで聞こえる、桃の節句の季節がやってきます。今回の
舞台『西陣』は、王朝雅な世界を繰り広げた源氏物語の本文の地であり、後に
権威者と一級の匠が共に暮らした歴史を持つ、京都の中の京都。
 午前の部では、西陣町家主宰の古武博司氏が、独特の語りで京都、特に西陣
界隈の歴史をわかりやすく、おもしろく教えてくださいます。また、お話の後
には、京町家の解説付き見学と桃の節句にちなんだ雛料理をお楽しみいただけ
ます。
 午後の部では、水野克比古フォトスペース町家写真館館長の水野歌夕氏が、
西陣・美の辻をガイドしてくださいます。写真館には水野家秘蔵の江戸期から
昭和のひな人形が飾られ、添えられたお道具たちからは、各時代の子供たちが
愛しんだ遊びが偲ばれることでしょう。同時に開催する桃の節句のお茶会は、
初めての方でもお気軽にお楽しみ頂けます。

 テーマ:【午前の部】『究極の京都「西陣」の歴史を学ぶ』
     【午後の部】『西陣・美の辻散策とひなまつり茶会』

 日 時:平成23年2月26日(土)
     【午前の部】10:30〜13:00
     【午後の部】14:00〜16:30

 場 所:【午前の部】西陣町家古武
     【午後の部】西陣町家古武〜水野克比古フォトスペース町家写真館
           〜箔屋野口

 内 容:【午前の部】お 話:古武博史(西陣町家古武主宰)
           お食事:雛料理(京料理「阿古や」の仕出し)
     【午後の部】ガイド:水野歌夕氏(水野克比古フォトスペース町家
                     写真館館長)
           お 茶:お茶席(関西宗志氏:裏千家淡交会京都東支
                   部幹事)

 参加費:【午前の部】一般 5,000円(昼食付き)  ※賛助会員 4,500円
     【午後の部】一般 3,000円(お茶席付き) ※賛助会員 2,500円

 定 員:【午前の部】30名(先着順)
     【午後の部】30名(先着順)


 申込先:財団法人京都市景観・まちづくりセンター
       TEL:075-354-8701
       FAX:075-354-8704
     ※申込みは、2月23日(水)まで。それ以降のキャンセルは参加
      費をいただきます。
     ※参加費の一部は京町家を未来に伝える「京町家まちづくりファン
      ド」への寄付とさせていただきます。

 主 催:財団法人京都市景観・まちづくりセンター




***********************************

   ◆京町家まちづくりサロン 2011冬 【第三段】
     〜京の文化・産業に触れる〜

***********************************
 清水焼発祥の地であり、陶器を中心としてまちの文化を育んだ五条坂には、
産業を支えた様々な資源が残されています。一般的に五条坂は清水寺への参道
を連想させますが、観光地とは違った目線で見る五条坂を、地元ガイドの案内
のもと、体験してみませんか。
 午前の部では、清水焼の歴史と産業を支えた空間の文化についてお話をお聞
きし、実際の登り窯や陶芸作家の工房をご覧いただけます。また、五条坂を学
んだ後は、京焼で楽しむ京料理を老舗料亭「はり清」にてお楽しみいただけま
す。今回は特別に、若主人から建物にまつわる歴史をお話していただけます。
 午後の部では、地元ガイドが観光地から一歩入った陶器のまち五条坂をご案
内いたします。ガイドは、普段はまちの陶器屋さん、でも地域をこよなく愛す
まちづくり人、河さんです。当日は皆さんを知られざる陶器の町『五条坂』
にご案内します。
 この春、一味違う清水焼の発祥地・五条坂を巡ってみませんか。

 テーマ:【午前の部】『清水焼発祥の地「五条坂」の歴史と工房見学』
     【午後の部】『地元ガイドが案内する清水焼発祥の地「五条坂」』

 日 時:平成23年3月12日(土)
      【午前の部】10:00〜13:30
      【午後の部】14:00〜16:30

 場 所:【午前の部】若宮八幡宮〜陶芸作家工房・登り窯〜料亭「はり清」
     【午後の部】京阪「清水五条」駅〜五条坂界隈〜河井寛次郎記念館

 内 容:【午前の部】ガイド:清水保孝氏(陶芸家・日本工芸会理事)
           お食事:京料理(料亭「はり清」にて)
     【午後の部】ガイド:河尚志氏(陶点召わさき8代目)

 参加費:【午前の部】一般 7,500円(昼食付き)  ※賛助会員 7,000円
     【午後の部】一般 2,500円(入館料込み) ※賛助会員 2,000円

 定 員:【午前の部】30名(先着順)
     【午後の部】30名(先着順)


 申込先:財団法人京都市景観・まちづくりセンター
       TEL:075-354-8701
       FAX:075-354-8704
     ※申込みは、3月9日(水)まで。それ以降のキャンセルは参加費
      をいただきます。
     ※参加費の一部は京町家を未来に伝える「京町家まちづくりファン
      ド」への寄付とさせていただきます。

 主 催:財団法人京都市景観・まちづくりセンター




----------------------------------------------------------------------
発行元:財団法人京都市景観・まちづくりセンター
住 所:京都市下京区西木屋町通上ノ口上る梅湊町83番地の1
      「ひと・まち交流館 京都」地下1階
電 話:075-354-8701
FAX:075-354-8704
E-mail:machi.info@hitomachi-kyoto.jp
ホームページ: http://machi.hitomachi-kyoto.jp
■配信を終了される場合は、下記のページで登録をご解除ください。
 http://machi.hitomachi-kyoto.genki365.net/gnkk17/pub/magm_rule.php
----------------------------------------------------------------------