京都市 景観・まちづくりセンターからのお知らせ 2010/09/22号


=====================================================================
            ■京都市景観・まちづくりセンターメールマガジン■
                    2010年9月22日  臨時号
=====================================================================


※メールマガジンにて配信した情報は、新聞社等、他の情報メディアにも提供
しています。


 
━━京都市景観・まちづくりセンターよりのお知らせ ━━━━━━━━━━

***********************************

   ◆『景観・まちづくり大学 秋季』開講!! 募集開始!!  

***********************************
  京都市景観・まちづくりセンターでは、京都の景観・まちづくりについ
 て、様々な角度から学び、考え、実践へとつなげていくことのできるセミ
 ナー「景観・まちづくり大学」を開講しています。
  このたび、秋季のセミナーの募集を開始しましたのでご案内します。
  幅広い世代の方に、まちづくりについて考えていただくきっかけづくり
 として、多数の皆様のご参加をお待ちしています。


●京のまちづくり史セミナー
 ○京の道とまちあるき1
  『洛北の御幸道を歩く 〜宮廷人が見たまちなみと風景〜』

   江戸時代、宮廷人は洛北の地を訪れ、春秋の風情と風景を堪能していま
  した。本講では宮廷人が書き伝えた文献と絵図を読み解き、実際に御幸道
  の今を辿ることで、洛北の歴史と文化を学びます。

  日 時:平成22年10月16日(土)14:00〜16:00

  会 場:八大神社、修学院離宮周辺

  参加費:無料

  定 員:20名(多数抽選)

  講 師:末松 剛氏(京都造形芸術大学准教授)

 
 ○京の道とまちあるき2
  『膏薬の辻子を歩く 〜通りを一歩入ったまちなかのくらし〜』

   計画的につくられた通りとは違い、住みこなしの中で生まれた「辻子」
   今も町家が多く残るまちなみの良さを知り、路地のくらしをのぞいてみ
  ませんか?

  日 時:平成22年10月30日(土)14:00〜16:00

  会 場:四条京町家、膏薬の辻子

  参加費:無料

  定 員:20名(多数抽選)

  講 師:上林 研二氏(株式会社地域生活空間研究所)
      森重 幸子氏(京都大学大学院研究員)


●まちづくり実践塾
  『自治会活動パワーアップ講座1
       〜地域の課題解決の仲間をどう増やすか〜』

   町内や学区の行事でお悩みではありませんか?一緒に解決してもらえる
  NPOなどの市民活動が、実は近くに存在しているかもしれません。地域
  とNPOが協力した事例から、出会いとおつきあいのコツを学びます。

  日 時:平成22年11月6日(土)14:00〜16:00

  会 場:京都市景観・まちづくりセンター ワークショップルーム

  受講料:無料

  定 員:50名(先着順)

  講 師:内田 香奈氏(NPO法人環境市民 エコ地蔵盆プロジェクト
             ボランティア)
      高林 伸樹氏(北区大宮薬師山町2007年度会長)


●京町家再生セミナー(町家の再生に一歩踏み出すシリーズ2)
  『京都の歴史的まちなみを地震・火災から護り抜く
           〜町家に安心して暮らし続けるために〜』

   京都でもいつ大地震が発生してもおかしくないと言われています。大地
  震が起きた場合、どのような状況になり、どのような被害が想定されてい
  るか、映像を見て学びます。
   その上で、いつ地震が起きても、いのちを守り、被害を最小限に抑えて
  、京都の歴史的まちなみの中で安心して暮らし続けていくために、わたし
  たちは今、具体的に何をすればよいか、みなで考え行動に移しましょう。

  日 時:平成22年10月9日(土)14:00〜17:00

  会 場:西陣ヒコバエの家
      (上京区上立売通浄福寺西入る姥ヶ東西町632)
      
  受講料:無料

  定 員:30名(多数抽選)

  講 師:室崎 益輝氏(関西学院大学教授)
      梅垣 浩久氏(京都市消防局防災危機管理室防災課長)


●京町家再生セミナー参加者の集い
  『わが家のオリジナル鍾馗さんづくり 〜町家の屋根・瓦・鍾馗さん〜』

   知っているようで知らない屋根・瓦・鍾馗さんのお話、維持管理のお話
  などを聞きながら、自分だけのオリジナルの鍾馗さんを制作します。
  (制作した鍾馗さんは、焼成作業が必要なため、約1〜2カ月後にお渡し
  する予定です。)

  日 時:平成22年10月23日(土)13:30〜16:30

  会 場:京都市景観・まちづくりセンター ワークショップルーム
      
  参加費:無料(別途材料費:1人2000円)

  定 員:30名(多数抽選)
 
  対 象:京町家の居住者・所有者の方、京町家に興味をお持ちの方

  講 師:光本 大助氏(光本瓦店有限会社代表)

  コーディネーター:朝倉 眞一氏(まちづくり計画工房主宰)




***********************************

   ◆第12回世界歴史都市会議『歴史都市の継承と象像的再生』  

***********************************

 世界歴史都市会議は世界各国の歴史都市が一堂に会し、各都市が直面してい
る共通の課題の解決に向けて、情報交換、共同研究などを行うために開催する
会議です。今回は、16年ぶりに日本国内で開催される世界歴史都市会議であ
り、世界各国から、市長等政策決定者やまちづくりなどの専門家が一同に集い
ます。

 日 時:平成22年10月12日(火)〜10月15日(金)

 会 場:なら100年会館大ホール
      (奈良市三条宮前町7−1)

 入場料:無料

 募集人数:100名(多数抽選)

 申込先:「京都いつでもコール」へ、事業名「第12回世界歴史都市会議」
     と、申込人数(2名まで)を、郵便番号・住所・氏名・電話番号・
     FAX番号と併せて、電話・FAXまたはホームページの送信フォ
     ームのいずれかでお申し込みください。なお、応募多数の場合抽選
     となりますのでご了承ください。(当選者のみに傍聴券を郵送しま
     す。)

     京都いつでもコール
      TEL:075-661-3755   FAX:075-661-5855
      URL:http://www.city.kyoto.lg.jp/sogo/page/0000012821.html

 締 切:平成22年9月24日(金)

 ホームページ:第12回世界歴史都市会議公式ウェブサイト
         http://wchc2010-nara.jp/jp

 主 催:世界歴史都市連盟

 


----------------------------------------------------------------------
発行元:京都市景観・まちづくりセンター
住 所:京都市下京区西木屋町通上ノ口上る梅湊町83番地の1
      「ひと・まち交流館 京都」地下1階
電 話:075-354-8701
FAX:075-354-8704
E-mail:machi.info@hitomachi-kyoto.jp
ホームページ: http://machi.hitomachi-kyoto.jp
■配信を終了される場合は、下記のページで登録をご解除ください。
 http://machi.hitomachi-kyoto.genki365.net/gnkk17/pub/magm_rule.php
----------------------------------------------------------------------