京都市 景観・まちづくりセンターからのお知らせ 148号

***********************************

2 図書コーナーからのお知らせ

***********************************

★2月企画展示「災害ボランティア」★
阪神・淡路大震災から20年が経過しましたが、図書コーナーの企画展示は1月
の「防災ボランティア」に引き続き、「災害ボランティア」を特集します。
「いざという時に頼れるものは…」地域で協力し合う隣人であり、各地から駆
け付ける災害復興ボランティアです。阪神淡路や東日本大震災でどのような活
動が為されたか、今後どう備えていくか、関係図書を展示しています。

★ギャラリートーク【上杉本洛中洛外図屏風】のお知らせ★
図書コーナーには、国宝「上杉本洛中洛外図屏風」の貴重なデジタル複製パネ
ルが展示されており、図録とともに自由にご覧いただけます。
今回、図書コーナーが所蔵する図書に基づき、洛中洛外図から見える室町時代
の歴史や京のまちづくり、人々の暮らし振りについてスタッフがお話します。
屏風の図解を見ながら、内裏と将軍邸、寺社と町家、祭礼の様子や正月遊び、
商家や職人、門付芸の衣裳など意外と知られていない京のルーツを見てみませ
んか。

2月14日(土)12時10分〜40分
2月25日(水)14時10分〜40分
 
※いずれも地下1階の図書コーナー前で開催し、事前の申込みは不要です。
※定員は設けず20席程度の椅子を用意しますがお立ち頂く場合があります。
※問合せ先:075-354-8703

***********************************
 

3 京あるきin東京2015「京町家・東京シンポジウム」
  「景色の継承 −京町家の再生を通して−」
  参加者募集中!

***********************************
都市の歴史を今も感じさせる京都。そこに暮らす人々が生活の中で作り上げて
きた住まいである京町家の未来を考えます。形と心、それを伝える智恵につい
てパネリストと共に検証します。

※事前申込み制(定員300名)【入場無料】

◆日時:2015年2月20日(金)13:30〜15:30
◆出演者
 パネリスト:
  デービッド・アトキンソン(小西美術工藝社会長兼社長)
  小川 勝章(造園「植治」次期12代)
 コーディネーター:
  小島 冨佐江(NPO法人京町家再生研究会理事長)
◆場所:野村コンファレンスプラザ日本橋 6階大ホール
(東京都中央区日本橋室町2丁目4番3号 日本橋室町野村ビル6階)
◆お問合せ:「京あるきin東京2015」事務局 / 03-3568-3843
◆お申込み:
ホームページからのお申し込み
 京あるきin東京2015ホームページ http://kyoaruki.jp/ より
 お申込みください。
FAX・往復はがきでのお申し込み
々嶌駄勝福峙町家・東京シンポジウム」)⇒絞愴峭罅´住所 せ疚
(ふりがな) デ齢 ε渡暖峭罅´FAXでお申込みの方はFAX番号 ┐修
他希望者全員の氏名と年齢(※グループでお申込みの場合)を明記の上、次ま
でお送りください。
〒107‐6033 東京都港区赤坂1-12-32
アーク森ビル33階 私書箱562号
 (株)プラップジャパン内「京あるきin東京2015」事務局
FAX:03-3568-3838 
◆申込締切:2月6日(金)必着


***********************************
 

4 京都景観エリアマネジメント講座 参加者募集中!
  ※2月に開催されるセミナーのご案内です。

***********************************
主催:NPO法人京都景観フォーラム
共催:(公財)京都市景観・まちづくりセンター

NPO京都景観フォーラムでは、景観についての専門的なスキルをトータルに
身に付けるための講座(全8回)を7月から開催しています。景観やまちづ
くりに関わる方や、興味を持っておられる方は是非、ご参加ください。
・第8回
 2月21日(土)「景観まちづくり・修了式」
 講師:眦銚雄氏(京都大学大学院教授/都市計画・居住空間学)
 修了式:実践講座修了レポート発表と修了式

【時 間】13:30−18:00
【会 場】京都市景観・まちづくりセンター
【受講料】5,000円 
【申 込】NPO京都景観フォーラム  
 FAX:075-491-9663/E-mail:kyotokeikanforum@yahoo.co.jp

***********************************
 
5 町家をトーク〜京町家の職人さんらが毎月語る「町家の学校」〜
  参加者募集!
                         
***********************************
主催:町家をトーク運営委員会
後援:(公財)京都市景観・まちづくりセンター
(一社)関西インテリアプランナー協会

2000年に現在の四条京町家で始まった“町家で町家をトーク”が、以来
15年目を迎え、4月から開講しています。
毎月、計12回に亘って京都が誇る京町家に関わる職人さんが代わる代わる
職種ごとにその魅力や技、知見をお話して頂きます。映像なども駆使し、
ときには道具や材料などのサンプルを見せて頂きながら、分かり易く楽しく
勉強します。
 第11回:平成27年2月10日(火)19:00〜21:00
 テーマ:「町家の暮らし」 講師:田中峰子さん(冨田屋 当主)
 第12回:平成27年3月10日(火)19:00〜21:00
 テーマ:「建具」 講師:本城均さん(本城建具店 代表)
◆会 場:京都市景観・まちづくりセンター ワークショップルーム
◆会 費:単回会費 1,500円(過去に「町家をトーク」「住いをトーク」へ
     の通年参加者、又は学生さんは1,000円/1回)
     通年 12,000円(12回)(過去通年参加者は9、600円)
◆申込・問合先 :「町家をトーク」事務局
 〒600-8875 京都市下京区西七条石井町52
  電話 : 090-6550-2468 / FAX : 075-315-2394 
          担当:町家をトーク 代表 岡田 優

***********************************

6 平成26年度文化庁委託事業
  「NPO等による文化財建造物の管理活用事業」
  木造文化財建造物防災★公開研究会 第7回
  「木造文化財建造物の地震被害とその応急対策・修理」参加者募集!

***********************************
今回の公開研究会では、東日本大震災で被災した真壁、栃木、桐生等の伝建地
区の伝統的建造物の被害状況調査や、その復旧を手がかりとして科学技術振興
機構プロジェクト「伝建地区における総合防災事業の開発」の代表者として、
災害に強い町づくりの実践的研究に取り組まれてきた横内 基 先生を講師と
してお招きし、地震被害を受けた木造文化財の診断・応急対策・修理の実状と
課題、目標について検討いたします。

講    演:横内 基氏(国立小山工業高等専門学校専任講師) 
コメンテータ 鈴木 有氏(金沢工業大学名誉教授)
◆日    時:平成27年2月21日(土) 14時-17時 ( 開場13時 )
◆会    場:西陣ヒコバエノ家 
      (京都市上京区上立売通浄福寺西入姥ケ東西町632番地)
◆参 加 費:1,500円(学生500円、資料・ドリンク代) 
      終了後、懇親会開催(会費別途 1,000 円、学生500円)
◆参加方法:2月16日(月)までに、お名前、所属、電話・FAX番号またはメ
      ールアドレス、懇親会参加の有無を明記の上、下記までお申し込
      み下さい。
◆問合せ・事前申込み先: NPO法人 関西木造住文化研究会
                         (略称 KARTHカース)
 TEL 075-411-2730 悠計画研究所内
 FAX 075-411-2725
 E-mail info@karth.sakura.ne.jp  H.P. http://karth.org/

木造文化財・歴史的町並みの地震対策について、ご相談のある方は、申し込み
時にご相談内容をお知らせ下さい。具体的な建造物・地域に関するご相談の場
合は、概要資料を添付して下さい。なお、内容によっては回答できない場合が
あること、また、固有名詞・個人情報等を外して研究会で事例として紹介させ
て頂く場合があることは予めご了承下さい。



***********************************

7 住教育セミナー「かしこい不動産の買い方」参加者募集中!

***********************************
マイホームを始めて買われる方、将来の購入に向けて、気に入った住まいを安
心して確実に購入できるように、取引の流れに沿ってわかりやすく説明するセ
ミナーを開催します。セミナー終了後には宅地・建物取引、賃貸借問題等のご
相談をお聞きする相談コーナーも設けております。

◆日時:平成27年2月14日(土)13:30〜15:30
◆場所:公益社団法人京都府宅地建物取引業協会 
(京都市上京区中立売通新町西入三丁目453-3 
 京都府不動産会館「研修センター(三階)」)
◆お申込み・お問合せ:
 下記問い合わせ先まで電話またはFAXにてお申込みください。申込みに
際しては、住所、氏名、電話番号、参加人数、終了後の相談希望の有無をお聞
かせください。
公益社団法人京都府宅地建物取引業協会
  Tel:075-415-2121 FAX:075-415-2120  
◆URL: http://www.kyoto-takken.or.jp/info/housing_education_141125.pdf

***********************************

8 「平成26年度京都市景観市民会議」の開催
   及び市民公募委員の募集について

***********************************
京都市では、継続的に景観政策を検証し、進化させるため、市民からのご意見
を頂戴する場として、平成23年度から「京都市景観市民会議」を開催していま
す。 今年度は「これからの京町家の保全・再生・活用」をテーマに「平成26
年度京都 市景観市民会議」を開催することとし、市民公募委員(12名程度)
を募集します。京町家について御関心のある方は是非とも市民公募委員にご
応募いただき、会議に御参加下さい。
詳細は下記及び京都市ホームページをご参照ください。 

■ 京都市ホームページ 
  http://www.city.kyoto.lg.jp/tokei/page/0000177006.html 
■「平成26年度京都市景観市民会議」の開催について 
 (1) 開催日時 
  平成27年2月22日(日) 
  午後1時30分から午後4時30分まで 
 (2) 開催場所 
  ひと・まち交流館京都 地下1階  
  京都市景観・まちづくりセンター ワークショップルーム1・2 
 (3) 会議のテーマ 
  「これからの京町家の保全・再生・活用」 
 (4)会議の内容 
  基調発表・講演の後、チーム別ワークショップを行い、各チームからの報
  告及び全体まとめを行います。 
■ 市民公募委員の募集について 
 (1) 募集人数 12名程度 
 (2) 応募期間 
  平成27年1月16日(金)から平成27年2月2日(月)まで 
  郵送の場合は、当日消印有効です。 
  ウ 応募方法 
  応募用紙に必要事項を記入し、裏面に京町家に関する御意見等を添えて、
  持参、郵送、ファックス又は電子メールで御応募ください。御提出いた
  だいた書類は返却しませんので御了承ください。 
■応募先及び問合せ先 
  〒604−8571 
  京都市中京区寺町通御池上る上本能寺前町488番地 北庁舎2階 
  京都市都市計画局都市景観部景観政策課 企画担当 
    電話:075−222−3397 FAX:075−222−3472  
    電子メール:keikan@city.kyoto.jp





----------------------------------------------------------------------
発行元:公益財団法人京都市景観・まちづくりセンター
住 所:京都市下京区西木屋町通上ノ口上る梅湊町83番地の1
      「ひと・まち交流館 京都」地下1階
電 話:075-354-8701
FAX:075-354-8704
E-mail:machi.info@hitomachi-kyoto.jp
ホームページ: http://machi.hitomachi-kyoto.jp
※このメールアドレスは配信専用です。返信はできませんのでご了承ください
。
■配信を終了される場合は、下記のページで登録をご解除いただけます。
 http://machi.hitomachi-kyoto.genki365.net/gnkk17/pub/magm_rule.php
----------------------------------------------------------------------