京都市 景観・まちづくりセンターからのお知らせ 145号

紅葉の季節を迎えました、皆さま、連休のご予定はお決まりですか?11月はセ
ミナーやイベントも多数ございますので、ぜひご参加ください。さて、早朝の
鴨川を散歩するのもちょっと寒くなってきました。朝夕は冷えますので、お風
邪など召されませぬよう暖かくしてお過ごしください。(N.A)

【目次】
 1 京町家等継承ネットキックオフイベント 参加者募集!
 2 景観・まちづくりシンポジウム 参加者募集!
 3 京都景観エリアマネジメント講座 参加者募集! 
 4 町家をトーク〜京町家の職人さんらが毎月語る「町家の学校」〜
   参加者募集!
 5 平成26年度文化庁委託事業 NPO等による文化財建造物の管理活用事業
   木造文化財建造物防災
   ★公開研究会 第4回「伝建地区の災害事例と防災計画」参加者募集!
 6 「秋も深まる北山杉の里 ガイドツアー」参加者募集!
  7 図書コーナーからのお知らせ
   11月企画展示「地域をひらく 新しい人を受け入れる形」 

***********************************
1 京町家等継承ネットキックオフイベント 参加者募集!
***********************************
 (公財)京都市景観・まちづくりセンターでは、市民活動団体、不動産・
建築事業者、専門家、京都市の協働により、地域まちづくり活動を支援すると
ともに、京町家の保全・再生を推進し、京都らしい景観の保全・創造、質の高
い住環境の形成に取り組んでいます。しかしながら、近年、京町家等の空き家
が増加し、老朽化が進む事態となってきています。
 この度、平成26年4月の「京都市空き家の活用、適正管理等に関する条
例」施行等を契機に、京町家等の適切な継承を促進するため、これまでの協働
のネットワークをさらに拡充し、経済、不動産、建築、金融、法律、市民活動
等、多くの団体が集まり、京都市も参加して「京町家等継承ネット」を設立す
ることとしました。
 この設立にあたり、キックオフイベントを下記のとおり開催します。

1.京町家等継承相談会
 (1)日時:平成26年11月22日(土)午前10時〜午後4時
 (2)場所:The Terminal KYOTO(ザ ターミナル キョウト)
       (京都市下京区新町通仏光寺下ル岩戸山町424番地)
 (3)内容:
   (ア) 京町家等の所有者を対象とした専門相談(事前申込制)
     改修、相続、活用、管理などについて専門家が御相談に応じます。
    〜蠱婿間(各1時間)
     A)10:00-11:00  B)11:15-12:15 C)13:30-14:30 D)14:45-15:45
    定員:12組(3組×4回)
       申込先:(公財)京都市景観・まちづくりセンター 
        TEL 075−354−8701
      ※まずはお電話にて、ご相談の内容をまちづくりセンター職員が
      お伺いします。
   (イ) 情報コーナー(申込不要)
    継承や利活用に役立つ情報を御用意し、専門家が御質問にお答えしま
    す。     
  (4)参加費:無料
 (5)主催等:
   主催:京町家等継承ネット  協力:The Terminal KYOTO
 (6)問合せ先:京都市景観・まちづくりセンター
  (TEL 075−354−8701)
 (7)会場アクセス:The Terminal KYOTO(ザ ターミナル キョウト)
   (京都市下京区新町通仏光寺下ル岩戸山町424番地)
   ●地下鉄四条駅下車徒歩5分(6番出口・仏光寺通西出口)
   ●阪急京都線烏丸駅下車徒歩5分
    ※公共交通機関でお越しください。(駐車場・駐輪場はありません。)

2.京町家等継承イベント
 京町家等継承ネットの設立にあたり、11月を京町家等継承月間と位置づ
け、関連するイベントを集中して開催します。 各イベントの詳細について
は、イベント特設ホームページ(http://kyoto-machisen.jp/keishonet/event
.html)
をご覧ください。
 ※関連イベントに関するお問合せや申込は各連絡先までお願いします。

***********************************
2 景観・まちづくりシンポジウム 参加者募集!
***********************************
 この度、新しい人が参加しやすい仕組み、活動への参加につなげる関係づく
り、さらに、活動の継続・発展につなげる事例紹介を通じて、人を受け入れな
がら目指す持続的な地域運営について考えるシンポジウムを下記のとおり開催
します。多数の皆さんの御参加をお待ちしています。

1 日時:平成26年12月7日(日)午後1時30分〜午後4時30分
2 場所:「ひと・まち交流館 京都」2階大会議室
     (京都市下京区西木屋町通上ノ口上る梅湊町83番地の1)
3 内容:「地域をひらく:新しい人を受け入れる形」
     個人化、少子高齢化、多様化が進む現代の暮らしの中で、人と人と
     の関係が希薄になってきており、地域として、どのように人を受け
     入れ、共に活動し、持続的な地域運営ができるかが課題となってい
     ます。これに対して、新しい人を受け入れ、地域活動に参加する人
     材を得る取組が各地域で行われています。
     今回は、新しい人が参加しやすい仕組み、活動への参加につなげる
     関係づくり、さらに、活動の継続・発展につなげる事例紹介を通じ
      て、人を受け入れながら目指す持続的な地域運営について考えま
          す。
4 プログラム:第1部 13:30〜15:15 まちづくり事例紹介
     ・話題提供 新川達郎氏(同志社大学大学院教授)
     ・事例紹介 成逸学区、待賢学区、六原学区
     ・京都市地域コミュニティ活性化の取組紹介
        第2部 15:30〜16:30 パネルディスカッション
     (コーディネーター)新川達郎氏
     (パネリスト)牧本晴男氏(成逸自主防災会会長)
            左近允則氏(待賢住民福祉連合協議会会長)
            内藤敏哉氏(待賢まちづくり委員会委員)
            菅谷幸弘氏(六原自治連合会事務局長、
                     六原まちづくり委員会委員長)
5 定員:300名(事前申込制、定員に到達次第申込み締切り)
6 参加費:無料
7 主催:(公財)京都市景観・まちづくりセンター
  共催:京都市都市計画局まち再生・創造推進室
  後援:京都市、(一社)日本建築学会近畿支部、(公社)日本都市
     計画学会関西支部、(公社)都市住宅学会関西支部
  協力:京都市文化市民局地域自治推進室
8 申込方法:
   〆鼎渓勝↓∋疚勝淵侫螢ナ)、E渡暖峭罎鯏困┐董以下まで電話、
    FAX又は申込フォームでお申込みください。
   「京都いつでもコール」(年中無休 午前8時から午後9時まで)
   TEL   075−661−3755(みなここ)      
   FAX   075−661−5855(ごようはここ)
   申込フォーム 下記ホームページの申込フォームをご利用ください。
   http://www.city.kyoto.lg.jp/sogo/page/0000012821.html
   申込受付期間 平成26年12月6日(土)まで
9 問合せ先:(公財)京都市景観・まちづくりセンター
       (TEL 075−354−8701)

********************************** 
3 京都景観エリアマネジメント講座 参加者募集!
 ※11月、12月に開催されるセミナーを掲載しています。
**********************************
主催:NPO法人京都景観フォーラム
共催:(公財)京都市景観・まちづくりセンター
NPO京都景観フォーラムでは、景観についての専門的なスキルをトータルに
身に付けるための講座(全8回)を7月から開催しています。景観やまちづ
くりに関わる方や、興味を持っておられる方は是非、ご参加ください。
・第5回 11月15日(土)「京の生活文化」
 講師:谷   晃氏(野村美術館館長)
    仲  隆裕氏(京都造形芸術大学歴史遺産学科教授)
    笹岡 隆甫氏(華道「未生流笹岡」家元・
                 京都ノートルダム女子大学客員教授)
・第6回 12月20日(土)「建築とランドスケープ」
 講師:江川直樹氏(関西大学教授・建築家)
    佐々木葉二氏
    (京都造形芸術大学教授・ランドスケープアーキテクト)
【時 間】13:30−18:00(原則)
【会 場】京都市景観・まちづくりセンター 
【受講料】一般35,000円(全8回)、会員30,000円(全8回)(単回は5,000円
) 
【申 込】NPO京都景観フォーラム  
     FAX:075-491-9663/E-mail:kyotokeikanforum@yahoo.co.jp

***********************************
4 町家をトーク〜京町家の職人さんらが毎月語る「町家の学校」〜
     参加者募集!
***********************************
主催:町家をトーク運営委員会
後援:(公財)京都市景観・まちづくりセンター
(一社)関西インテリアプランナー協会
  2000年に現在の四条京町家で始まった“町家で町家をトーク”が、以来
15年目を迎え、4月から開講しています。
毎月、計12回に亘って京都が誇る京町家に関わる職人さんが代わる代わる
職種ごとにその魅力や技、知見をお話して頂きます。映像なども駆使し、
ときには道具や材料などのサンプルを見せて頂きながら、分かり易く楽しく
勉強します。
 第8回:平成26年11月11日(火)19:00〜21:00
 テーマ:「畳」 講師:磯垣昇さん(磯垣タタミ代表)
 第9回:平成26年12月9日(火)19:00〜21:00
 テーマ:「京表具」 講師:井上利彦さん(井上光薫堂代表)
◆会 場:京都市景観・まちづくりセンター ワークショップルーム
◆会 費:単回会費 1,500円(過去に「町家をトーク」「住いをトーク」
     への通年参加者、又は学生さんは1,000円/1回)
◆申込・問合先 :「町家をトーク」事務局
 〒600-8875 京都市下京区西七条石井町52
  電話 : 090-6550-2468 / FAX : 075-315-2394 担当:岡田

***********************************
5 平成26年度文化庁委託事業「NPO等による文化財建造物の管理活用事業」
  木造文化財建造物防災
  ★公開研究会 第4回「伝建地区の災害事例と防災計画」参加者募集!
***********************************
文化財建造物は、重要文化財が4000件を超え、登録文化財が1万件に迫り、現
在、100件を超える重伝建地区に建つ伝統的建造物も膨大な数に及びます。建
物の防災環境(崖・密集地区等との位置関係、消防体制等)、利用形態などはま
ちまちで、どんな災害危険があるかは、まだ十分にわかっていません。
そこで、木造文化財建造物でどんな災害が課題となっているかを把握するため
に、本事業では、各地の伝建地区にアンケート調査を行っています。伝建地区
は、歴史的な木造建造物が集積しているため、既に種々の災害が経験されてい
るほか、立地や建造物の内容も様々で、地域防災活動が盛んな地区も少なくあ
りません。調査は、この実態を踏まえて、木造文化財建造物一般の災害危険や
防災対策のあり方を探ろうとするものです。
◆講演:池田成介氏・石塚正浩氏(早稲田大学) 
    コメンテータ 室崎益輝氏(神戸大学名誉教授)
◆日時:平成26年11月30日(日) 14時-17時 ( 開場13時 )
◆会場:西陣ヒコバエノ家(京都市上京区上立売通浄福寺西入姥ケ東西町632
番地)
◆参加費:1,500円(資料・ドリンク代) 
          終了後、懇親会開催(会費別途 1,000 円)
◆参加方法:11月24日(月)までに、お名前、所属、電話・FAX番号または
            メールアドレス、懇親会参加の有無を明記の上、下記までお申し
            込み下さい。
◆問合せ・申込み先: NPO法人 関西木造住文化研究会(略称 KARTHカース)
           TEL 075-411-2730 悠計画研究所内
                     FAX 075-411-2725、
                     E-mail info@karth.sakura.ne.jp
                     http://karth.blog13.fc2.com/
                     京都市上京区上立売通浄福寺西入姥ケ東西町632 番地
※伝建地区・歴史的町並みの災害危険・対策について、ご相談のある方は、申
し込み時にご相談内容をお知らせ下さい。具体的な地域に関するご相談の場合
は、市街地の概要資料を添付して下さい。なお、内容によっては回答できない
場合があること、また、固有名詞・個人情報等を外して研究会で事例として紹
介させて頂く場合があることは予めご了承下さい。
◇今後の公開研究会
 第5回 12月14日(日)「木造文化財建造物の雪害と雪対策(仮題)」 
    講師:山口一男氏(白山ろく民俗資料館)
    コメンテータ: 鈴木 有氏(金沢工業大学名誉教授) 
 第6回、第7回は、土石流災害などを予定しています。

***********************************
6 「秋も深まる北山杉の里 ガイドツアー」参加者募集!
***********************************
北山杉の里・中川の村が錦色に染まる11月頃下旬、住民手づくりのガイドツ
アーを開催します。普段は非公開の宗蓮寺裏庭から臨む広大な北山杉が広がる
風景や、北山丸太の磨き体験など、中川だけの魅力をみなさんに味わっていた
だきます。澄みきった空気のなか、美林と紅葉のコラボレーションが美しい北
山杉の里を歩いてみませんか!
*内容の詳細はこちら→「中川ブログ」http://kitayama3.jp/nakagawa/651/
 
◆開催日時 : 平成26年11月16日(日)・22日(土)・24日(祝)
・29日(土) *各日とも午前10時集合 
※雨天決行 (所要時間 約1時間40分)
◆集合場所 : 京都市北区中川北山町46
中川自治会館前(JRバス中川学校前バス停すぐ)            
    
地図はこちら→http://kitayama3.jp/access/
※京都駅からJRバス高雄・京北線周山行8:30発にお乗りください。
9:29着です。JRバスの案内はこちらを参照ください。http://www.nishini
honjrbus.co.jp/local_bus/kyoto/
※車でお越しの方は無料駐車場をご利用ください。
◆行程 : |羸酥幡宮→¬畋ち匕坊旺2畔造澆範地散策→ぜ齢400
     年の巨大台杉→ト鷂開寺院→λ瓩丸太問屋の見学及び丸太磨き
     体験
◆定員 : 各回20名(定員に達し次第締切)
◆料金 : 2千円(小学生以下は無料 寺院拝観料・おみやげ込)
◆申込方法 :参加希望日・お名前・ご住所・電話番号を入力のうえ、参加
      3日前までに以下へメール送信してください。
 ※2日前から当日までの申込は、以下連絡先へお電話ください。
【申込・お問い合わせ先】 
 中川自治振興協議会事務局
 (京都市北区中川北山町46番地 京都市北区中川出張所内)
 E‐mail : yoshiya.iwai@gmail.com
  TEL 090−3824―9027(担当 石岡)

***********************************
7 ★図書コーナー11月企画展示 
「地域をひらく 新しい人を受け入れる形」★
***********************************
「まちづくり」は人づくりとも言われます。
図書コーナーの企画展示では、マンション住民と町内会の交流、地蔵盆や
祭りを支える人づくり、お年寄りや子供たちの見守り活動など、地域が抱
える課題について幅広く選書してみました。

★図書コーナー利用時間★
月〜土:10:00〜20:30 
日・祝:10:00〜17:00 

----------------------------------------------------------------------
発行元:公益財団法人京都市景観・まちづくりセンター
住 所:京都市下京区西木屋町通上ノ口上る梅湊町83番地の1
      「ひと・まち交流館 京都」地下1階
電 話:075-354-8701
FAX:075-354-8704
E-mail:machi.info@hitomachi-kyoto.jp
ホームページ: http://machi.hitomachi-kyoto.jp
※このメールアドレスは配信専用です。返信はできませんのでご了承ください
。
■配信を終了される場合は、下記のページで登録をご解除いただけます。
 http://machi.hitomachi-kyoto.genki365.net/gnkk17/pub/magm_rule.php
----------------------------------------------------------------------