京都市 景観・まちづくりセンターからのお知らせ 143号

 先日の大雨が記憶に新しく、京都でも大きな浸水被害が発生しましたが、被
災されたみなさまには心よりお見舞い申し上げます。
 地域住民やボランティアの方々が力をあわせて復興に取り組んでおられる姿
を拝見して、あらためて地域のつながりの大切さを感じました。
 当センターと致しましても、防災まちづくりについて、少しでもお手伝いで
きるよう努力して参りたいと思います。RT


【目次】*******************************

 1 まちづくりコーディネーター募集!
 2 景観・まちづくり大学(夏季) 受講者募集中!
 3 京都景観エリアマネジメント講座 参加者募集中! 
 4 町家をトーク〜京町家の職人さんらが毎月語る「町家の学校」
   〜参加者募集! 
 5 木造文化財建造物防災★連続公開研究会 参加者募集!
 6 図書コーナーからのお知らせ
   9月企画展示「絵本へのお誘い」 

***********************************

    1 まちづくりコーディネーター募集のお知らせ 

***********************************
 (公財)京都市景観・まちづくりセンターでは、住民・企業・行政のパート
ナーシップで進めるまちづくりを支援しています。 この度、当財団のまちづ
くりコーディネーター(雇用契約職員)の募集を下記のとおり行いますのでお
知らせします。 
             
1 まちづくりコーディネーターの業務 
 当財団が取り組んでいる景観・まちづくりに関する様々な情報発信事業の企
画・運営、地域の景観・まちづくり活動の支援、京都市景観・まちづくりセン
ター施設の管理・運営などを業務とします。 
2 採用予定者数 
  若干名 
3 採用予定日 
  平成27年4月1日 
4 雇用契約期間 
  平成27年4月1日〜平成28年3月31日 
   (勤務成績等が良好と判断した場合、契約更新することがあります。
   ただし、4回を限度とします。) 
5 申込期間 
  平成26年9月2日(火)〜平成26年10月30日(木)
  (当日消印有効) 
6 試験内容 
 (1)書類選考   提出期限 平成26年10月30日(木)
            (当日消印有効) 
 (2)第1次試験  平成26年11月16日(日) 
 (3)第2次試験  平成26年12月13日(土) 
7 「募集のお知らせ」配布場所及び配布期間 
 (1)配布場所  市役所庁舎案内所、区役所・支所、京都市景観・まちづ
          くりセンター等 
 (2)配布期間  平成26年9月2日(火)
          〜平成26年10月30日(木) 
8 お問い合わせ先 
  京都市景観・まちづくりセンター 採用担当
 ※ホームページに詳細を掲載していますので、ご覧ください。
  http://machi.hitomachi-kyoto.jp/

***********************************

   2 景観・まちづくり大学(夏季) 受講者募集中!  
    ※9月に開催するセミナーを掲載しています。
  
***********************************
■京のまちづくり史セミナー
◆テーマ:「オランダに学ぶ近代建築の保存活用」
 定 員:50名(申込先着順、参加費無料)
 講 師:笠原 一人 氏(京都工芸繊維大学大学院助教)
 日 時:平成26年9月10日(水)午後7時〜午後9時
 会 場:京都市景観・まちづくりセンター ワークショップルーム
 内 容:古い建物を保存し、街並みをよりよいものとするため、京都のみな
     らず世界中で、建築の保存や活用に関する方法が様々に取られてき
     ました。今回は,1988年にDOCOMOMOが設立されるなど、近代建築の
     保存に関する先進国であるオランダにおける建築の保存と活用の様
     子を紹介しながら,今後京都で展開できる取組みの可能性を探りま
     す。

■まちづくり実践塾 
◆テーマ:「地域まちづくりからみた「学区」とは」
 定 員:30名(申込先着順、参加費無料)
 講 師:田中 志敬 氏(福井大学地域共生プロジェクトセンター助教)
 日 時:平成26年9月3日(水)午後7時〜午後9時
 会 場:京都市景観・まちづくりセンター ワークショップルーム
 内 容:現在でも,京都のまちづくりを考える上でキーワードのひとつとな
     る「学区」。今それぞれの地域では,担い手の発掘や継承などの運
     営上の課題を抱えながらも,地域活動が行われています。京都にお
     ける学区をベースとしたまちづくりの現状やその取組みのプロセス
     を学び,他都市の事例も交えながら持続的な地域運営のあり方につ
     いて考えます。

■京町家再生セミナー 
◆テーマ:「町家探しの心得イロハ」
 定 員:50名(申込先着順、参加費無料)
 講 師:NPO法人京町家・風の会 代表 井上 信行 氏
     (宅地建物取引業主任者)
 日 時:平成26年9月13日(土)午後2時〜午後4時
 会 場:京都市景観・まちづくりセンター ワークショップルーム
 内 容:町家を買うにせよ借りるにせよ、町家を探すときに、最も重要で忘
     れてはならないことは,単なる探し方手順や物件の流通状況の知識
     を得るということではなく,京都のまちや京都人の生活文化につい
     てよく知ることです。
     家選びは、「まち選び」。京都人のわたくしがたくさんの事例を交
     えつつ詳しくお話しします。
 共 催:NPO法人京町家・風の会
◆テーマ:「京町家の売買・賃貸契約と注意点」
 定 員:50名(申込先着順、参加費無料)
 講 師:有限会社みのり住建 代表取締役 苗村 豊史 氏
 日 時:平成26年9月24日(水)午後6時30分〜午後8時30分
 会 場:京都市景観・まちづくりセンター ワークショップルーム
 内 容:京町家は、居住・活用されてこそ価値のあるものです。京町家の保
     全・再生と空き家解消の一助になる事を願い、本回では京町家の売
     買と賃貸の契約上の注意点について分かりやすくお話をします。
     京町家を売りたい方、買いたい方、貸したい方、借りたい方、いず
     れをお考えの方にも参考にして頂ける内容です。また、京町家の利
     活用事例についてもお話しますので、お気軽にご参加ください。

■申込方法
 電話、FAX又はE-mailで、次の内容を添えてお申し込みください。
 .札潺福写勝↓開催日、氏名(フリガナ)、づ渡暖峭
 ※会場へのアクセス等、ご不明な点がありましたら下記の問合せ先にご連絡
  ください。
■申込み・問合せ先
(公財)京都市景観・まちづくりセンター
〒600−8127
京都市下京区西木屋町通上ノ口上る梅湊町83番地の1
(河原町五条下る東側)
「ひと・まち交流館 京都」地下1階
TEL:075−354−8701  FAX:075−354−8704
E-mail: machi.info@hitomachi-kyoto.jp
URL:    http://machi.hitomachi-kyoto.jp


********************************** 

   3 京都景観エリアマネジメント講座 参加者募集中!
    ※9月、10月に開催するセミナーを掲載しています。

**********************************
主催:NPO法人京都景観フォーラム
共催:(公財)京都市景観・まちづくりセンター
NPO京都景観フォーラムでは、景観についての専門的なスキルをトータルに
身に付けるための講座(全8回)を7月から開催しています。景観やまちづ
くりに関わる方や、興味を持っておられる方は是非、ご参加ください。
◆第3回
 9月20日(土)「京都のまちの形成と景観史」
 講師:盒供々夫氏(花園大学教授・京都大学名誉教授)
    中川  理氏(京都工芸繊維大学工芸学部教授)
◆第4回
 10月25日(土)「土木と景観デザイン」
 講師:山田圭二郎氏(京都大学大学院・特定准教授)
    篠原  修氏(東京大学名誉教授/GSデザイン会議代表)
【時 間】13:30〜18:00(原則)
【会 場】京都市景観・まちづくりセンター(原則) 
【受講料】一般35,000円(全8回)(単回は5,000円) 
【申 込】NPO京都景観フォーラム  
     FAX:075-491-9663/E-mail:kyotokeikanforum@yahoo.co.jp


***********************************
 
   4 町家をトーク〜京町家の職人さんらが毎月語る「町家の学校」〜
     参加者募集!
                         
***********************************
主催:町家をトーク運営委員会
後援:(公財)京都市景観・まちづくりセンター
(一社)関西インテリアプランナー協会
  2000年に現在の四条京町家で始まった“町家で町家をトーク”が、以来15年
目を迎え、4月から開講しています。毎月、計12回に亘って京都が誇る京町家
に関わる職人さんが代わる代わる職種ごとにその魅力や技、知見をお話して頂
きます。映像なども駆使し、ときには道具や材料などのサンプルを見せて頂き
ながら、分かり易く楽しく勉強します。
◆第6回:平成26年9月9日(火)19:00〜21:00
 テーマ:「洗い」 講師:今江清造さん((有)イマエ 会長)
◆第7回:平成26年10月14日(火)19:00〜21:00
 テーマ:「銘木」 講師:吉村栄二さん((有)松文商店 代表)
◆会 場:京都市景観・まちづくりセンター ワークショップルーム
◆会 費:単回会費 1,500円(過去に「町家をトーク」「住いをトーク」へ
     の通年参加者、又は学生さんは1,000円/1回)
◆申込・問合先 :「町家をトーク」事務局
 〒600-8875 京都市下京区西七条石井町52
  電話 : 090-6550-2468 / FAX : 075-315-2394 
       担当:(町家をトーク 代表)岡田 優


**********************************

   5 木造文化財建造物防災★連続公開研究会 参加者募集!

**********************************
主催:NPO 法人 関西木造住文化研究会
(平成 26 年度文化庁委託事業「NPO 等による文化財建造物の管理活用事業」)
 関西木造住文化研究会は、これまで、伝統木造の防災性能の向上や再評価を
目標に様々な活動を続けてきました。こうした状況の中、木造文化財や伝建地
区の防災事業を経験された防災各分野の専門家と協力し、木造文化財建造物の
脅威となるあらゆる災害を視野に入れて、平成 26年度より「木造文化財建造
物総合防災ネットワーク事業」を企画します。本事業は、木造文化財建造物の
災害の実態を明らかにし、その対策を検討しながら、防災各分野の専門家と、
木造文化財建造物の所有者、管理者、保存団体等との連携・協力関係を築き、
全国の木造文化財建造物を災害から守るネットワークづくりを目的としていま
す。
 その一環として、今年度は、木造文化財・伝統木造等の各種防災の専門家を
講師とする公開研究会を計7 回開催します。研究会では、木造文化財に関する
各種災害の実態・対策事例等についてその分野の専門家に解説して戴いた後、
防災や文化財保存の専門家と参加者も交えての意見交換を通じて、色々な木造
文化財の保存活用に関する災害危険やその対策の考え方を探っていきます。 
<第2回公開研究会>
「木造文化財・伝統的建造物の火災とその対策」
【日時】平成26年9月28日(日)14:00〜17:00(開場13:00)
【講演】新谷眞人氏(早稲田大学名誉教授) 
    コメンテータ 林康裕氏(京都大学教授)
【内容】第2回公開研究会では、木骨煉瓦造建築の保存再生のための改修設
    計、石川県加賀市の加賀橋立重伝建地区の民家・地盤等の耐震調査
    と同地区の重文、忠谷家をモデルとする耐震改修基本設計ケースス
    タディをご紹介いただきます。
【参加申込】9月22日(月)までに、
      お名前、所属、電話・FAX番号またはメールアドレス、
      懇親会参加の有無を明記の上、下記までお申し込み下さい。
【参加費】1,500 円(資料・飲物代)
     *終了後、懇親会を予定しています。(会費別途 1,000 円)
【問合せ・事前申込み先】NPO 法人 関西木造住文化研究会
            (略称 KARTH カース)
            TEL 075-411-2730(悠計画研究所内)
            FAX 075-411-2725
            E-mail:info@karth.sakura.ne.jp
            HP:http://karth.blog13.fc2.com/
【会場】西陣ヒコバエノ家
    (京都市上京区上立売通浄福寺西入姥ケ東西町 632番地)
    会場案内図↓
    http://www5c.biglobe.ne.jp/~karth/net/100109/18_annaitizu.pdf


***********************************

  6 図書コーナー 9月企画展示「絵本へのお誘い」  

***********************************
 ご存知ですか、図書コーナーには500冊近い絵本があります。
 幼児向きの絵本から小学生までの年代に応じた絵本や児童書が用意されて
います。ひと・まち交流館に来館されたら、ぜひ地下の図書コーナーまで
お越しください。絵本コーナーを設けてお待ちしています。


----------------------------------------------------------------------
発行元:公益財団法人京都市景観・まちづくりセンター
住 所:京都市下京区西木屋町通上ノ口上る梅湊町83番地の1
      「ひと・まち交流館 京都」地下1階
電 話:075-354-8701
FAX:075-354-8704
E-mail:machi.info@hitomachi-kyoto.jp
ホームページ: http://machi.hitomachi-kyoto.jp
■配信を終了される場合は、下記のページで登録をご解除いただけます。
 http://machi.hitomachi-kyoto.genki365.net/gnkk17/pub/magm_rule.php
----------------------------------------------------------------------